最新リリース、Creo 6.0 をご紹介!


Creo 6.0ロードショー

~デジタルトランスフォーメーションを成功させる3D設計とは~

急速に変化する製品設計の世界で、より優れた製品を短期間に開発することが設計者には求められています。 そのような設計者の皆様に活用いただける様々な作業効率化機能を加えた3DCAD プラットフォームの最新版Creo 6.0を発表しました。(Creo 6.0最新版リリースに関するプレスリリースはこちら )

今回のセミナーではCreo最新機能の情報をはじめ、リアルタイムシミュレーション、拡張現実(AR)、付加製造やジェネレーティブデザインなどこれからの3次元CADの姿をご紹介いたします!

【プログラム】(3拠点 同内容にてセミナーを実施します)

13:00 - 受付開始

13:30 -13:50 PTCが目指すこれからの設計環境のあるべき姿

IoT,AR、リアルタイム解析やジェネレーティブデザイン、PTCは現在、この様な新しい技術に力を入れています。 なぜならこれらはPTCが目指す設計環境を実現するために必要な技術だからです。 本セッションではPTCが目指す今後の設計環境の姿をご紹介いたします。

13:50 – 14:10 ANSYS 最新テクノロジーの搭載によるCAE活用の課題を解決

設計検討の思考を邪魔しない超高速CAEツール、リアルタイムシミュレーションにより設計の現場力を飛躍的に向上します。AIの領域で活用されているNVIDAのGPUコンピューティングのテクノロジーを背景に、構造・熱伝導の計算を秒単位で完了。メッシュ生成のための手間を、ほぼ完全に解決。四半世紀前からの理想、設計者解析がようやく実現されました

14:10 – 14:40 Creo 6.0で超高速設計

Creo 4.0から始めたミニツールバーを含むインターフェースの改善がCreo 6.0で完了! 今まで以上に素早くコマンドにアクセスできます。また、フィーチャやモデルツリーの改善や板金が楽になる機能を搭載。様々な場面でスピードアップをお約束いたします。

14:40 - 15:00 休憩

15:00 - 15:30 ものづくりの幅広い業務に対応するCreo のオプション

CAD/CAM/CAEはもちろん、デジタルツインを実現するIoT対応や形状を最適化するトポロジー最適化対応、Creoに埋め込まれた熱流体解析、3Dデータを正として運用するためのMBD対応機能、ネジ配置時に自動穴明け機能、設計時に手軽に高品質レンダリング、金型加工に特化したパス作成の機能、Creoに埋め込まれた切削シミュレーション、新しい樹脂流動解析、など最新の話題のCreoの拡張機能をご紹介します。

15:30 - 16:00 AR(拡張現実)や高度なアニメーションを使った3Dモデルの更なる有効活用

3Dモデルを資産として有効に活用していますか?
ビューアーなどを使い、関連部署やお客様に見せる。といった取組みをされている方も多いかと思いますが、画面上で見るだけでは、十分伝えきれないことも無いでしょうか? 本セッションでは弊社のAR(拡張現実)や高度なアニメーション作成ツールと、それらを使った3Dデータの活用事例をご紹介いたします。

16:00 - 16:30 本日のまとめ&質疑応答

【対象】

製造業における
  • 設計開発部門、生産部門の責任者/ご担当者様
  • CADユーザー様

【参加費】

無料(事前登録制)

5/28(火)名古屋 開催

【日時】

5月28日(火)13:30 ~ 17:00 (受付 13:00開始)

【会場】

栄ガスビル

名古屋市中区栄三丁目15-33 5階 クイーンルーム (地図 )

【アクセス】

  • 栄駅下車 西改札口より三越方面 サカエチカ6番出口 徒歩5分 (東山線・名城線)
  • 矢場町駅下車 北改札口より6番出口 徒歩2分(名城線)

【定員】

30名

5/29(水)大阪 開催

【日時】

5月29日(水)13:30 ~ 17:00 (受付 13:00開始)

【会場】

アットビジネスセンター 大阪梅田(西梅田MIDビル)

大阪府大阪市北区曽根崎新地2-2-16 西梅田MIDビル9階 907号室 (地図 )

【アクセス】

  • 西梅田駅、北新地駅 徒歩1分
  • 大阪駅徒歩6分

【定員】

30名

5/30(木)東京 開催

【日時】

5月30日(木)13:30 ~ 17:00 (受付 13:00開始)

【会場】

PTC ジャパン株式会社 東京オフィス

東京都新宿区西新宿 6-8-1 新宿オークタワー 35階 (地図 )

【アクセス】

  • 新宿駅 (A18 出口)より 9 分
  • 西新宿駅より 3 分 (丸ノ内線)
  • 都庁前駅より 6 分 (大江戸線)

【定員】

80名

Creo 6.0 ロードショー ~デジタルトランスフォーメーションを成功させる3D設計とは~

3次元CAD、Creoの新バージョンCreo6.0が発表されました。新たにリアルタイムシミュレーション、拡張現実(AR)や付加製造のブレイクスルー機能を提供。急速に変化する製品設計の世界で、より優れた製品を短期間に開発するためのツールとしてご活用いただけます。

本セミナーでは最新機能の情報から、未来の製品の設計を支援する、

これからの3次元CADの姿についてご紹介いたします。

名古屋、大阪、東京の三拠点開催決定!

  • 5月28日(火)名古屋
  • 5月29日(水)大阪
  • 5月30日(木)東京



リクエストを送信中、しばらくお待ちください...