ThingWorx Analytics の予測モデリングに関するワークショップ

貴社データで実現可能なことを評価し、ユースケースに対する予測分析の洞察を得る

本サービスでは、PTC のデータサイエンティストがお客様のデータを使用して予測分析のユースケースのプロセスとメリットを説明します。お客様の分析用データファイルを使用して、データのプロファイリング、ThingWorx Analytics への読み込み、データモデルの構築、結果の評価を行います。プロセスと結果を提示して、予測分析のユースケースがどのような効果を上げているかを示し、お客様のデータがそのプロセスで有効であるかどうかを判断します。

サービス内容

本サービスの期間は 5 日間です。以下の作業を実施します。

  • ユースケースに関する協議 -PTCのデータサイエンティストが主体となって、業務課題と評価対象となるユースケース、作業に使用するデータについて協議します。
  • データのレビュー - PTC のデータサイエンティストが分析に対応したデータファイルをプロファイリングし、ThingWorx Analytics に読み込めるように準備します。
  • モデリング - PTC のデータサイエンティストがデータを ThingWorx Analytics に読み込み、モデルを構築します。
  • プレゼンテーション – PTCのデータサイエンティストがデータモデルの作成プロセスを説明し、ユースケースの結果を評価します。

前提条件

このサービスを利用するには、以下の条件を満たしている必要があります。

  • 分析のユースケースの特定
  • ユースケースの評価に十分なデータを用意する
  • 分析に対応したデータ( Excel ファイル形式)の準備

その他の情報

成果:貴社データで実現可能なことを評価し、ユースケースに対する予測分析の洞察を得る

分野:IoT

リモートもしくはオンサイト:両方

サクセスポイント*:北米は 30 ポイント、オンサイトはさらに 5 ポイント

*ご注意ください:サクセスポイント数などの情報は、地域によって異なる場合があります。ここに示されているサクセスポイント数は参照用であり、北米の状況に基づくものです。お客様の地域でのサービスとポイント数については、担当のサクセスマネージャーまでお問い合わせください。その他の詳細については、条件を参照してください。

サクセスサービスの詳細

お客様の PTC ソリューションへの投資を確実に成功に導くために、PTC の先見的なサクセスマネージャーが提供するサポートをご確認ください。