• setup windchill workgroup manager

Windchill Workgroup Manager の設定

MCAD データを効率的に維持できるように Windchill Workgroup Manager を設定する。

double-dash

この Rapid Outcome では、お客様のシステム用に Windchill Workgroup Manager を新規作成します。Creo、Catia V5、または NX Workgroup Manager を設定して構成するための技術的な作業はすべて PTC が行います。

すべてが正しく実行されることを確認した後、本番環境で同じことを再現できるように、PTC がお客様に手順を説明します。

サービス内容

本サービスは、8 時間で、以下の作業をリモートで実施します。

  1. キックオフ ミーティングで、PTC がプロセスに関する懸念事項に対処します。
  2. PTC が Windchill Workgroup Manager をインストールし、設定します。
  3. お客様が MCAD 設計をチェックイン / チェックアウトできることを PTC が確認します。
  4. お客様が自社の本番環境でプロセスを完了できるよう、PTC が手順を文書化します。

前提条件

このサービスを利用するには、以下の条件を満たしている必要があります。

  • 非本番環境の Windchill 11.0 以上のシステムに WebEx 共有またはリモート デスクトップからアクセスし、設定を直接行うことができること。
  • MCAD ソフトウェア ライセンスを取得し、設定していること。

その他の情報

成果: MCAD データを効率的に維持できるように Windchill Workgroup Manager を設定する。

分野: デジタル エンジニアリング

オンプレミス、または、クラウド:オンプレミス

リモート、または、オンサイト:リモート

サクセス ポイント*:4

*ご注意ください:サクセス ポイント数などの情報は、地域によって異なる場合があります。ここに示されているサクセス ポイント数は参照用であり、北米の状況に基づくものです。お客様の地域でのサービスとポイント数については、担当のサクセス マネージャまでお問い合わせください。その他の詳細については、条件を参照してください。