RestAPI による Windchill からのデータの取得

カスタム Navigate アプリケーションで利用可能な Windchill のデータを使用する方法を習得する。

「RestAPI による Windchill からのデータの取得」Rapid Outcome は、業務プロセスの遂行に使用可能な独自の Windchill データで ThingWorx Navigate インスタンスをカスタマイズするための支援をお客様に提供するメンタリング サービスです。

PTC の特定分野の専門家と連携しながら、REST サービスを活用して Windchill から必要なデータを公開し、Navigate マッシュアップに統合します。

サービス内容

本 Rapid Outcome は、8 時間で、以下の作業を実施します。

  1. 目標の概要を説明し、ユース ケースを確認し、取得すべきデータを理解するためのキックオフ コール
  2. お客様の Navigate マッシュアップ用にデータを取得する方法に関する広範なガイダンスとメンタリング (マッシュアップは最大でオブジェクト 5 個、リレーションシップ 5 個)

前提条件

このサービスを利用するには、以下の条件を満たしている必要があります。

  • 顧客アンケートにご回答いただくこと
  • PTC によるレビューを受けるユース ケース 1 件 (小さなユース ケースの場合は最大 2 件) を特定済みであること
  • PTC のエキスパートにリモート アクセス機能を提供すること、そしてデータを取得する環境があること
  • Windchill をインストール済み、構成済みであること
  • Navigate をインストール済み、構成済みであること
  • Windchill データ モデルの理解」Rapid Outcome を修了すること

その他の情報

成果:カスタム Navigate アプリケーションで利用可能な Windchill のデータを使用する方法を習得する。

分野:デジタル エンジニアリング

オンプレミス、または、クラウド:両方

リモート、または、オンサイト:リモート

サクセス ポイント*:4

*ご注意ください:サクセス ポイント数などの情報は、地域によって異なる場合があります。ここに示されているサクセス ポイント数は参照用であり、北米の状況に基づくものです。お客様の地域でのサービスとポイント数については、担当のサクセス マネージャまでお問い合わせください。その他の詳細については、条件を参照してください。