ThingWorxシステム連携の原則

PTCアーキテクトの支援を受け、異種システムとThingWorx環境との接続方法、設計と文書作成方法を習得します

このサービスでは、PTCアーキテクトがサードパーティシステムとThingWorxプラットフォームとの最適な連携方法を確認し、1つのユースケースに対するシステム連携の計画と概要設計ができるよう、支援します。これにより、システム連携に必要な情報を事前に取得し、設計と開発作業を加速化することができます。 

サービス内容

本サービスは、2 日間で、以下の作業を実施します。

  1. サードパーティシステムとThingWorxプラットフォームを連携するためのベストプラクティス
  2. 1ユースケースの連携に対して概要設計を作成します。さらにこのサービスを使って既存のシステム連携設計を確認することもできます。

前提条件

このサービスを利用するには、以下の条件を満たしている必要があります。

  • システム連携のユースケースが1つ特定されている
  • 連携対象のサードパーティアプリケーション担当者にアクセスできる
  • サードパーティシステムのデータ取得/作成方法に関する文書と情報(知見)にアクセスできる
  • 「Fundamental of IoT Development with ThingWorx」コース (または同等のコース) を修了している

その他の情報

成果: PTC のアーキテクトの支援を受けながら、多様なシステムを設計、文書化し、ThingWorx 環境に接続する方法を学びます。 

分野: IoT

オンプレミス、または、クラウド: 両方

リモート、または、オンサイト: 両方

サクセス ポイント*: NA は 10 ポイント、オンサイトはさらに 3 ポイント

*ご注意ください: サクセス ポイント数などの情報は、地域によって異なる場合があります。ここに示されているサクセス ポイント数は参照用であり、北米の状況に基づくものです。お客様の地域でのサービスとポイント数については、担当のサクセス マネージャまでお問い合わせください。その他の詳細については、条件を参照してください。

サクセス サービスの詳細

お客様の PTC ソリューションへの投資を確実に成功に導くために、PTC の先見的なサクセス マネージャが提供するサポートをご確認ください。