ThingWorx アクティブ/アクティブクラスタの原則

PTC のベストプラクティスとエキスパートによる推奨事項から、ThingWorx 高可用性アクティブ/アクティブクラスタを最適化する方法を習得します

このサービスでは、ThingWorx 9.0 で使用可能な ThingWorx 高可用性アクティブ/アクティブクラスタのベストプラクティスを習得します。PTC のエキスパートがユースケースのドキュメントを確認し、アクティブ/アクティブクラスタを実行する最良の方法を提供します。

サービス内容

このサービスは 18 時間で、以下の作業を実施します。 

  1. ThingWorx のエキスパートがベストプラクティスについて説明します
  2. お客様のクラスタ設計に合わせて推奨事項を確認します
  3. サービス終了後に、アクティブ/アクティブクラスタ向けに実施した追加の設計作業を確認します(オプション: 2 時間)

必要条件

このサービスを利用するには、以下の条件を満たしている必要があります。 

  • 「ThingWorx の基礎概要」トレーニングを完了していること
  • アプリケーションのユースケースが特定され、ドキュメント化されていること

その他の情報

成果: ベストプラクティスとエキスパートによる推奨事項から、ThingWorx 高可用性アクティブ/アクティブクラスタを最適化する方法を習得します

分野: IoT

リモート/オンサイト: 両方

サクセスポイント*: 北米は 11 ポイント、オンサイトはさらに 3 ポイント

* ご注意ください: サクセスポイント数などの情報は、地域によって異なる場合があります。ここに示されているサクセスポイント数は参照用であり、北米の状況に基づくものです。お客様の地域でのサービスとポイント数については、担当のサクセスマネージャーまでお問い合わせください。その他の詳細については、条件を参照してください。