富士通のロゴ

富士通は、Vuforia Studio を利用して仮想製品デモを行っています。このインタラクティブな 3D エクスペリエンスにより、顧客は製品、機能、利用可能な構成オプションをすぐに理解できます。さらに、営業担当者は、顧客それぞれに固有の環境において、リアルタイムで大規模に富士通製品のデモを実施できます。これらの AR デモによって、顧客の信頼が高まるだけでなく、コストの削減と営業サイクルの短縮も可能になります。

"Vuforia Studio を使用すると、まだ製造されていない [仮想の] 製品を顧客に提供できます。製品の現物を納入しなくても、正確な縮尺のサンプルをさまざまな角度から見てまわり、情報を確認できます。"
サンドラ・ハンフリー (Sandra Humphreys) 氏、富士通

PTC のテクノロジとソリューション

AR の導入に関するお問い合わせ

AR に関心をお持ちの場合は、ぜひ今すぐ担当者までお問い合わせください。各種 Vuforia 製品とその導入方法についてご説明します。